身長が伸びるVS伸びない!?子供にOK?意外と知らないプロテインの真実とは?

プロテインはご存じの通り、「身体を大きくする」「筋肉をつける」などと言われています。そのため、成長期の子供のために、プロテインの活用を考える保護者さまも多いですね。では本当にプロテインを飲むと、体が大きくなるのでしょうか?
今回は、意外と知られていないプロテインの真実について、説明していきましょう。

010mv

実は誤解されている!?プロテインの本当の意味とは?

「プロテイン」と聞くと、「筋肉がつく」というイメージが定着していますね。スポーツショップやドラッグストアにも、必ずといっていいほど、サプリメントコーナーに並んでいます。「理想の筋肉」といった言葉が躍るパッケージもあり、いかにも効きそうなイメージですよね。

ところが実は、プロテイン(protein)とはたんぱく質の英語名。ですから、いわゆる「プロテイン」は、たんぱく質の粉末なのです。

もちろん、吸収がスムーズで、手軽に質の良いたんぱく質を補給できるというメリットはあります。ですが、普段の食生活において、肉や魚などを食べているのと、実は同じ。これを飲んだだけで「身体が大きくなる」「筋肉がつく」ということではないんですね。

え、そうなの!?プロテイン摂取と筋肉の因果関係

「じゃあ、ボディビルダーの人たちはどうなるの?」と思う方もいるかもしれませんね。隆々とした筋肉を誇るボディビルダーというと、プロテインを飲んでいるイメージがあるかと思います。

実はボディビルダーも、「プロテインを飲んでいるから筋肉がつく」というわけではありません。筋肉を巨大化させるためには、特定の筋肉に、極限まで負荷をかける筋肉トレーニングを行い、大量のたんぱく質を摂取する必要があります。通常の食事で、彼らの筋肉量を維持しようとすると、糖質や脂質がオーバー気味に。そこでプロテインを飲み、手っ取り早くたんぱく質を摂っているということなんですね。

ちなみに、摂りすぎで余ったたんぱく質は、尿として体の外に排出されます。そのため、プロテインの過剰摂取を続けると、腎臓が働きすぎの状態になり、負担がかかります。特に、たんぱく質の純度が高い製品は、必要以上にとると逆効果になってしまうのです。

ボディビルダーの身体を見て、「プロテインを飲めば、体が大きくなる」と期待するのは、キケンだということが分かりますね!

結論としては……成長期においては“不要”!

ここまで読んできて、プロテインのことは大体お分かりいただけたでしょうか?

成長期の子供は、極限まで負荷のかかる筋力トレーニングは行いません。いくら筋力が必要な種目でも、それは同じ。未成熟の関節に損傷を与える可能性が高いため、トレーナーが過度な筋肉トレーニングはさせることは、常識的にはありえません。それに、身長を伸ばしたい時期に、プロテインが必要なほど激しい筋肉トレーニングをすると、身長の伸びも阻害してしまうんですよ。

激しい運動をする子供でも、普段の食事を大事にして、食事ではまかなえない栄養素だけをサプリメントなどに頼ればOK。それだけで、必要量のたんぱく質は摂れます。敢えてプロテインにこだわるメリットはないでしょう。

そもそも、摂りすぎはキケンです!

成長期においてプロテインだけにこだわってしまうと、たんぱく質の過剰摂取につながる恐れも。摂りすぎると、アレルギーや腎臓疾患や大腸がんの原因になると言われています。その他、心筋梗塞や脳卒中のリスクが高まるという指摘もあるんですよ。

たしかに、骨を伸ばすのはたんぱく質ですが、成長期においては総合的に栄養を摂ることが大事。身長を伸ばすためには、さまざまな栄養が必要です。骨の土台になるコラーゲンの生成には、ビタミンCが必要です。もちろん、骨を強くするカルシウムも大切。さらには、吸収効率の悪いカルシウムを定着させるにはマグネシウムも必須です。
まずは、栄養バランスを整えることを第一に考えましょう。
子供の健康をプロテイン頼みにするのは、むしろマイナスだといえるでしょう。

本当に必要なものは何?客観的に判断しましょう

今回は、「プロテインとは何か?」という話から始まって、「成長期の子供には特に必要ない」という結論までお伝えしました。

子供のことを大切に思えば思うほど、保護者さまはあれこれ試したくなるもの。人がいいとすすめているものを見つければ、つい「わが子のために」と思ってしまいますよね。

製品の広告を見ても、魅力的な言葉や、効果を感じさせる写真が掲載されていて、「これなら効きそう!」と思うことも多いでしょう。ですがその場合は、「科学的な裏付けはきちんとあるのか?」ということを、ぜひチェックしてみてください。

広告や販売サイトを見るときには、「第三者による客観的な研究データがあるか?」「専門家からも推薦されているか?」「信頼できるメディアから、多く取り上げられているか?」などもチェックしてみましょう。きっと、間違いのない判断ができるはずですよ!

今すぐクリック→【特別版】背を伸ばすためにサプリメントは本当に必要なのか?

■ コロッケひろば推奨!成長サプリメント!

<2017年10月速報> 健康部門 3年連続 第1位!

estoremedal

唯一の成長期10代向けサプリメント
「カラダアルファ(α)」
が全国約20,000店の通販ショップが加盟するEストアーで3年連続、通算9回目の受賞!今回、2017夏期「ダイエット・健康部門」の第1位に!

▼ この記事と一緒によく読まれている人気記事はこちら

このページの先頭へ