子供の大好きなハンバーグに”落とし穴”発見!

子供の大好きなハンバーグに落とし穴、というお話です。
身長を伸ばすためには、タンパク質の摂取がカギになります。もう少し具体的に言うと高タンパク低カロリーの食事が大事になるのです。ただし、肉や魚などタンパク質の多い食品には、たいてい脂肪分も多く含まれています。

子供が好きな食べ物で1つ重要といえるのがハンバーグです。タンパク質も多く摂れるのですが、問題はやはりジューシーな脂肪分がもたらすカロリーの高さです、5歳児の場合たった1個で1日に必要なカロリーの1/4も摂取してしまうということになってしまいます。太りやすい子はもちろん、脂っこいものを食べるとすぐ満腹になってしまう小食な子もいますので、脂肪の摂りすぎに注意してください。

ハンバーグを作る時はなるべく豆腐であるとか、1つ1つのハンバーグの大きさを小さくするよう工夫してあげてくださいね。

今すぐクリック→【特別版】背を伸ばすためにサプリメントは本当に必要なのか?

■ コロッケひろば推奨!成長サプリメント!

<2018年3月速報> 健康部門 5連続 第1位!

estoremedal

唯一の成長期10代向けサプリメント
「カラダアルファ(α)」
が全国約20,000店の通販ショップが加盟するEストアーで3年連続、通算12回目の受賞!今回、「ダイエット・健康部門」の年間グランプリ1位に!

▼ この記事と一緒によく読まれている人気記事はこちら

このページの先頭へ